わが家は、好きだらけ!?
住宅エンターテインメントブランド「LIFE LABEL」と「amadana」が考える
暮らしを妥協しない、”好き“が真ん中にある家づくりとは?

住宅エンターテインメントブランド『LIFE LABEL(ライフレーベル)』(運営会社/ BETSUDAI Inc.TOKYO 株式会社ベ ツダイ東京支社:東京都港区)は、新しい生活文化をデザインするクリエイティブ総合商社「amadana(アマダナ)」(運営会社/amadana株式会社 :東京都渋谷区)とコラボレーションし規格住宅商品開発を行うことを発表します。

両者で共同開発するのは、趣味やこだわりを最大限楽しめる住宅「amadana base produced by amadana(アマダナ ベース プロデュースドバイアマダナ)」。amadanaが住宅を手がけるのは初の試み。LIFELABEL取扱店にて2022年春 頃販売開始予定。

amadana 株式会社について

新しい生活文化をデザインする。amadana は「事業そのもののデザイン」を行うクリエイティブ総合商社です。日本の美意識とテクノロジーが融合したエレクトロニクスブランド「amadana BRAND」をはじめ、音楽を楽しむソリューションブランド「Amadana Music」、コーヒーブランド「Beasty Coffee by amadana」、またスポーツビジネスの DtoC を実現するデザインファーム「amadana SPORTS ENTERTAINMENT」など、家電のみならず多角的なクリエイティブソリューション事業を展開しています。

LIFE LABEL×amadana とつくる住宅「amadana base」とは?

“こういう暮らしってアリじゃない?“から暮らしの視点を変える。

洗練されたデザインで多くの人を魅了し、当時の家電業界に一石を投じたamadanaプロダクトですが、amadana が考える 「デザイン」は、単に“見た目”だけではありません。ライフスタイルに求められる、カルチャー、モノづくり、ユーザー体験までも含めて 最適化することでそのサービスの価値を最大化することが「デザイン」だと考えます。

そんな amadana と LIFE LABEL がタッグを組み提案する、新しい暮らし方とは? それは“あたりまえ”を超えて、住み手の”こういう暮らしがしたい”というインサイトに寄り添った家づくり。 従来の家づくりでありがちな、人生で一番大きな買い物をする戶惑いの中、ハウスメーカー提案主導で住まい手が受け身になっ てしまい“よくある普通の家”になってしまうこと。
そこで今回私たちは、自分の「好き」や「こだわり」をあえて生活の真ん中に置くことで“毎日が 1 トーン気持ち高まる暮らし”を考 えました。趣味を持つ方の多くは、書斎やガレージなどの個室にこもりがちですが、家全体が“趣味部屋”のようにこだわりで溢れ ていたら毎日が楽しくなりそう!という発想。「好き」が生活の真ん中にあることで、日々の何気ない瞬間も自分のテンションを高 めてくれる。視点を変えれば暮らし方がガラッとかわる!そんなライフスタイル発想の家づくりを考えました。

LIFE LABEL は、「家は人生を楽しむための舞台」だと考えます。その舞台をアイディア次第でいかに楽しめるか。そんな家というフィルターを通した暮らしの楽しみ方をこのプロジェクトを通じ発信していきます。

住まい手の“好き”が中心の、「好きだらけの家」できました。

こだわりを妥協しない、“好き“が真ん中にある家「amadana base」。
amadana プロダクトを感じさせるウッド×ブラックの洗練されたデザインをベースに、大胆にも家の中心に“好き”を最大限楽しめ るパブリックスペース、「好き間※」を配置しました。キッチンやリビングダイニングともひと続きでどこからでも見渡せる開放的な大 空間は、家族の暮らしを 1 トーン気持ち高める“好きだらけの家”を実現します。

例えば、音楽好きの家族が暮らすなら…
広めのカウンターボードに、DJ ブースを設置。生活の中で常に心地い良い音楽が家中を満たし、家族や友人が自然と集まる 憩いのスペースに。背面の棚は大きなスピーカーや⻑年集めた大量のレコードがぴったり収まる大収納。もちろん配線も裏側で すっきり完結。そんな自分にとっても最高の空間で丁寧にコーヒーを淹れる休日なんて、いかがでしょう?

※好き間とは?
玄関や廊下など一般的にはサブスペースとなる共有部を、趣味や愛してやまないものを大胆に楽しめる、大空間として家の中 心に配置。そんなこだわりを叶えるスペースを「好き間」と名付けました。

プロダクトネーム

amadana base produced by amadana (アマダナベース プロデュースドバイアマダナ)

ロゴデザイン

プロダクトコピー

プロダクトデザイン

外観:amadana の象徴的な「ウッド×黑」デザインを外観デザインにも採用。ブランドトーンを踏襲した洗練されたデザイン
エントランス:玄関に入ると黑を基調とした吹き抜けの空間に。
ホビースペース:玄関や廊下のサブ空間を目一杯広く取り、「音楽が中心にある好き間」を表現 趣味やこだわりやを詰め込めるスペースに
リビングダイニング:こだわりの詰まった「好き間」とシームレスにつながるリビングダイニングスペース
フロアプラン:延床面積:92.82 m²(28.07 坪)/ 1F 床面積:57.13 m²(17.28 坪)/2F 床面積:35.69 m² (10.79 坪) ※床面積に関しては、屋内部分の床面積合計で記載しています。建築基準法上の延床面積とは異なる場合があります。

<プロジェクトサイト> https://amadana-base.lifelabel.jp

TOPIC!!

あの有名音楽家「冨田ラボ」氏が amadana base のテーマソングをプロデュース!!

住宅カルチャーを発信する LIFE LABEL ではエンターテインメントを軸にプロジェクトを発信していきます。
今回のプロジェクトでは「Amadana music」など音楽との親和性の高いブランド特性を活かし、また、「音楽が中心にある好き 間」を提案した今回のプランリリースを記念して、この住宅での暮らしをイメージしたテーマソングを開発いたします。
楽曲を手がけるのは数々のヒットソングを手がける音楽家「冨田ラボ」氏。「ポップ・マエストロ」と称される冨田氏が得意とするシティポップ調の楽曲でどこか懐かしく、心地よい暮らしを音楽を通じて、発信していきます。

LIFE LABEL × amadana 開発者インタビュー

「好き」に囲まれて暮らすという価値を真剣に考えた住宅

今回の住宅開発にあたり目指したコンセプトは「趣味と生きる家」。
「寝る間を惜しんでも好きなことをやりたい、自分の部屋が中心の家がいい」など、最大公約数では満たされないニーズに対し、趣味やこだわりを全面に楽しめる家をつくりたいと考えました。
衣食住へのこだわりの中で後回しになりがちな「住」という領域ですが、暮らしまでトータルに自分のこだわりを表現することで、その人のライフスタイルはもっと充実するのではないか。
“好き”に囲まれて暮らすという価値をこのプロジェクトを通じて発信し、「こんなの欲しかった!」と思ってもらえるような住宅を提供したい。 こだわりを妥協しない、“好き“が真ん中にある暮らしを「amadana base」が叶えます。

■amadana 株式会社 代表 熊本浩志氏のコメント
これまで住宅関連のオファーはいくつもありました。僕達が住む場所を考えたとき、デザインと機能が良い家は当たり前になったと 考えます。そういった価値基準ではなくて、好きなものに囲まれて暮らしたい。そういった要求に寄り添ったユニークな住宅を LIFE LABEL とならば、一緒に作れるのではないかと思いました。
■BETSUDAI Inc.TOKYO 代表 兼 LIFE LABEL ディレクター 林のコメント
元々僕からのオファーだったのですが、初めてお会いした時、熊本さんのアウトサイダー的な考え、シニカルな視点が僕の考えとも 合致した気がして今回の共同開発がスタートしました。 ライフスタイルが重視される今、住宅において楽しみ方の根拠はデザインの中に組み込まれていないといけない。 そういう思いが、amadana のアイデンティティをお借りすることで実現できると思いました。 どんな人がこの家に住むのか、今から楽しみです。

左 BETSUDAI Inc.TOKYO 代表 兼 LIFE LABEL ディレクター 林哲平 / 右 amadana 株式会社 代表 熊本浩志氏

■LIFE LABEL MAGAZINE 掲載 :「amadana base」開発者インタビュー
【前編】 LIFELABELとamadanaが考える“家”とは。
【後編】「好き」を真ん中に。amadana base でどう楽しむ?
————————————————————————————————————————————————
<ブランド情報>
【LIFE LABEL(ライフレーベル)】について
LIFE LABEL は、“Hello,new fun.” をブランドタグラインとして、2017 年からスタートした住宅ブランドです。 2022 年 2 月より、 HOUSE IS ENTERTAINMENT. (家を、暮らしをもっとエンターテインメントに。)をスローガンに掲げ、エンターテインメントやカルチャー情 報を”住宅”というフィルターを通して発信しています。また、様々なブランドとコラボレーションし規格住宅デザインを開発。FC 事業として、全国 160 社以上の LIFE LABEL 取扱店にてブランドを展開しています。 (公式サイト)
【amadana について】
新しい生活文化をデザインする。 業界のボーダレス化に伴って競合・顧客が変化してきており、一社の経験・リソースだけでは 新しいアイディア・ビジネスを構築することが難しくなってきている時代。私達は自社で培ったノウハウで、コンセプトメイクから施策 の実行まで「事業そのもののデザイン」を行うクリエイティブ総合商社です。 (公式サイト)

本件に関するお問い合わせ 本件に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。
運営会社:BETSUDAI Inc. TOKYO / 広報担当
所在地:東京都港区南⻘山 4-13-9 クレセントヒルズ 2F
TEL:03-4400-7890
E-MAIL:pr@lifelabel.jp
事業内容:住宅メディアおよび規格住宅フランチャイズの運営

この記事に関するサービス
LIFE LABEL

家を、暮らしをもっとエンターテインメントに。

ライフスタイルメディア「LIFE LABEL magazine」を中心に、日々の暮らしを楽しむための情報発信や、新しいライフスタイルの楽しみ方を、住宅デザインとあわせて提案する住宅エンターテインメントブランドです。

サービスサイト

Prev

PRESS RELEASE記事一覧

Prev

Next