Share

お客様をファンに!オウンドメディアで実現するファンコミュニティの作り方

tamura_sum

SV / General Manager

SV / General Manager

広告会社で約5年間、営業のいろは、宣伝・マーケティングの楽しさ、そして深夜の港区の歩き方を学ぶ。LDPでは、フランチャイズ営業や各プロジェクト横断で幅広く従事。髭、メガネ、帽子が極度に似合わないことが悩みだが、なんとか克服しようと画策中。

販促と広報の違いを理解しよう

こんにちは! 営業チームの田村です。

みなさんは「ファン化」と聞いて、販促と広報のどちらをイメージしますか? 住宅業界では、この2つがごちゃごちゃになってしまっている方が結構多いのではないかと感じています。

「ファン化」とは、企業の広報活動の一部です。販促が家を売るための短期的な戦略や施策なのに対して、広報は中長期的な目線で「自社がお客様にどう思われたいか?」を戦略的に描いていく活動のことを言います。

これまで住宅業界で「ファン化」はあまり重要視されていませんでした。ですが、WEB上で選ばれる時代となった今、自社のファンになってもらうための具体的な取り組みが必要とされるようになりました。

スルーされないためのオウンドメディア運用方法

では、なぜ企業にメディアが必要なのでしょうか。

従来であれば企業の情報を発信するというと、広告が主流でした。

ですが、今やスマートフォンから情報収集をするのが当たり前となっています。テレビなどマス広告からの情報収集だけだった時代に比べると、1日に受ける情報量が数百倍~数千倍にもなったとされています。

加えてインターネットの仕組みとして、検索行動やターゲティング設定された情報だけがセグメントされて届くような状況になっています。さらに、ユーザーの趣味・嗜好が細分化されていて、自分の興味のある情報だけをSNSで収集するようになっています。

そのため、ユーザーは自分にとって興味のない情報や、明らかに広告とわかる情報はスルーするようになっているのです。

ユーザーにスルーされないためには、「あなたに向けて、あなたが好む世界観を提案しています」という情報をWeb上で発信する必要があります。それを実現するための方法がオウンドメディアなのです。

とはいえ、オウンドメディアを運用するといっても、会社の人数が少ないと広報担当がおらず、サイト制作や継続したコンテンツ発信が難しい……というケースも多いのではないかと思います。

そういった場合は、最初からWebサイト上でオウンドメディアを作ろうとするのではなく、SNSでオウンドメディアとして運営していくのが良いでしょう。今ではむしろ、ユーザーはSNSをチェックしていることの方が多いため、SNSの方が情報を届けることができます。

SNSはInstagram、Facebook、Twitter、Tik tok、YouTubeなどがありますが、自社のターゲットに合ったSNSを選んで登録してみましょう。住宅会社であれば、Instagramが主流ですが、最近ではTik tokやYouTubeを活用している会社もあります。

スモールマスの「ファンコミュニティ」を形成する

オウンドメディアを作った後で大切なのが、ブランドに共感してくれた方たちに対して、オウンドメディアをハブにしてファンを作っていくことです。

多くの人たちから「いいな!」と思ってもらえるような商品を紹介し、そこで実現できる暮らしやライフスタイルを伝えていくことで、共感してくれる人の輪を広げていきます。これが私たちが「ファンコミュニティ」と呼んでいるものです。

今まではテレビCMを打って何十万人に発信することが良しとされてきました。ですが、これからはある程度ボリュームを持ったゾーンを狙ったうえで、スモールマスのファンコミュニティを作ることが大切なのです。

このようにして、オウンドメディア上にファンを囲いこむことができれば、自分たちのターゲットとなるユーザーに対して、適切で効率的な情報発信が可能となります。それにより、訪問や受注へと繋げていくことが、オウンドメディアを活用したファンマーケティング戦略のポイントとなります。

ファンコミュニティを作る方法をもっと詳しく知りたい方へ!セミナーを開催中です!

デジタル上でどうやってユーザーとコミュニケーションを取るか、どうやってクロージングにつなげるか……今後はその戦略を描いていくことがより一層重要になってきます。

とはいえ、「大切なのは分かっているけど、何から始めたら良いか分からない……」という方も多いのではないでしょうか?

デジタルコンテンツを活用したファン形成を強みとする弊社だからこそお伝えできる、住宅会社が自社のファンコミュニティを作る方法について、無料のオンラインセミナーを開催してます。お気軽にご参加ください!

この記事に関するサービス
LIFE LABEL

家を、暮らしをもっとエンターテインメントに。

ライフスタイルメディア「LIFE LABEL magazine」を中心に、日々の暮らしを楽しむための情報発信や、新しいライフスタイルの楽しみ方を、住宅デザインとあわせて提案する住宅エンターテインメントブランドです。

サービスサイト

Dolive

シミュレーションからはじめる家づくり。

家づくりを試せるシミュレーションアプリと、アイデア・ヒントが集まるメディアを中心に、ユーザー発想で住みたい家やライフスタイルを考えていくためのシミュレーションプラットフォーム。
さまざまなブランドやクリエイターの発想から生まれた住宅デザインも提案しています。

サービスサイト

この記事に関するメンバー